当サイトのセレクトバランスの評価

セレクトバランスドッグフード

 

セレクトバランスは、日本で暮らす多くの室内犬や小型犬のためにつくられたドッグフードです。低脂肪でヘルシーなセレクトバランスは、室内で過ごす時間が長いワンちゃんの運動不足や肥満解消に配慮されている一方で、穀物の割合が非常に多い点が気になります。

 

 

また、ビートパルプや塩といった、ワンちゃんの健康に不安な材料が使用されているため、当サイトでのセレクトバランスの評価は「4Dや添加物有。長年与えると病気発症のリスクも考えられるドッグフード」のCランクです。

 

穀物 ×
添加物
保存料
香料
着色料
4D
栄養バランス

セレクトバランスの口コミは実際のところどうなの?

テーブルに手を掛けて顔を出している犬

 

実際にセレクトバランスを利用した飼い主さんの口コミをご紹介します。

 

セレクトバランスの悪い口コミ

子犬のころは子犬用を食べていたのでアダルトに切り替えたのですが、なぜか全く食べませんでした。健康で毛並みも良く、いい商品だと思っていたのに食べないのでは仕方ありません。残念です。

 

 

引用元:amazon

 

セレクトバランスの悪い口コミ

いつもはチキンなんだけど(笑)ラムも気になっていたからこれを機会に与えてみました。チキンより黒い。mix犬の方は変わりなくガツガツ食べているけど、日頃食いしん坊全開のコッカーの食いつきが悪い!お腹が空いているから仕方なくって感じです。うんちの量も少ない。チキンを再注文します。

 

 

引用元:amazon

 

セレクトバランスの悪い口コミ

今までロイヤルカナンを与えていたのですが、食いつきが悪くなったのとフードが油っぽくてこの商品に変えました。喰いつきも良く愛犬はとても気に入っています。しかし、ウンチの量が今までの2〜3倍はあります。食べた分、全てウンチになっているかの如く(T-T)、、、これでも良いのでしょうかちょっと不安です。

 

 

引用元:amazon

 

セレクトバランスの良い口コミ

10ヶ月までロイヤルカナンをあげていました。目やにが酷いのと粒が大きかったので試供品でもらってよかったのでこちらに変更しました。小さくて食べやすい、目やにが少なくなったのがよかったです。

 

 

引用元:amazon

 

セレクトバランスの良い口コミ

我が家の愛犬もシニアになってきましたので、品質、原材料の良いフードを食べてもらいたいと考え色々とネット上やペットショップの店頭を見て回りましたが見れば見るほど混乱するばかりでしたが表示原材料とコストパフォーマンスの点からセレクトバランスをチョイスしてみました

 

 

始めからよく食べて、体調の変化もなく、また老化のためか薄くなりかけていた毛並みも復活中です、今回3袋目の購入になりますが、このまま続けていく予定です。

 

 

引用元:amazon

 

セレクトバランスの良い口コミ

我家のトイプーが食べていたフード(ブリーダーさんからのお薦め、やや高価)が底をついたので、他のフードを探していました。いろいろ探しましたが、フードの好み・相性がわからず結果としてアマゾンのレビューで評価が高かったこのフードをお試しで3キロ購入。

 

 

約1ヶ月半で食べてくれたので、安心して7キロを購入しました。飽きずに毎日食べてくれるので、なくなり次第リピします。

 

 

引用元:amazon

セレクトバランスの原材料・成分を徹底解析!

セレクトバランスドッグフード

 

セレクトバランス「パピー 子犬・母犬用 チキン」の原材料・成分を見てみましょう。

 

チェックマークセレクトバランスの「パピー 子犬・母犬用 チキン」の原材料

乾燥チキン、とうもろこし、米、鶏脂(オメガ6脂肪酸・オメガ3脂肪酸源)、ソイビーンミール、ビートパルプ、チキンエキス、乾燥卵、ビール酵母、乾燥ミルクプロテイン、サーモンオイル(オメガ3脂肪酸源)、 クランベリー、フラクトオリゴ糖、コエンザイムQ10、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、硫酸亜鉛、鉄、銅、マンガン、セレン、ヨウ素)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、クエン酸、ローズマリー抽出物)

 

チェックマークセレクトバランスの「パピー 子犬・母犬用 チキン」の成分

たんぱく質 26.0%以上
脂肪 17.0%以上
粗繊維 3.5%以下
灰分 8.5%以下
水分 10.0%以下
カルシウム 1.0%以上1.8%以下
リン 0.9%以上1.6%以下
メチオニン 0.4%以上1.0%以下
代謝エネルギー(ME) 373kcal/100g

 

 

セレクトバランスの危険度をチェック!

不安げな表情のの黒い犬

 

4D(畜殺場廃棄物)とは、「Dead=死んでいる」「Dying=死にかけている」「Disabled=不具合」「Diseasd=病気である」という意味で、市販の安価なドッグフードに多く含まれている材料です。ペットフード業界では認可されているものの、人間が食することのない粗悪な材料であるため、ワンちゃんの健康を害する危険度が高いと考えられています。

 

 

また、先天性異常・肝機能障害・ガンなどの原因にもなる添加物や、ワンちゃんの消化に悪い穀物など、セレクトバランスに含まれているワンちゃんの健康を害する可能性のある原材料を徹底チェックしてまとめました。

 

○○副産物(4D) なし
○○消化物(4D) なし
○○粉(4D) なし
○○ミール(4D) なし
グレイン(穀物) とうもろこし・米・玄米・ソイビーンミール(大豆)
動物性油脂 なし
没食子酸プロピル(酸化防止剤) なし
BHA(酸化防止剤) なし
BHT(酸化防止剤) なし
ソルビン酸カリウム(保存料) なし
エトキシキン(抗酸化剤) なし
グリシリジンアンモニエート(甘味料) なし
ビートパルプ(食物繊維) あり
亜硝酸ナトリウム(発色剤) なし
赤色3号・赤色40号(合成着色料) なし
青色1号・青色2号(合成着色料) なし
黄色5号・黄色6号(合成着色料) なし
あり

 

セレクトバランスはチキンやラムをメインに、とうもろこし・米・玄米・ソイビーンミール(大豆)などの穀物が多く使用されています。米と玄米に関しては「米」とひとくくりにすると、メインのチキンやラムよりも使用量が多いかもしれません。

 

 

また、保存料は天然由来成分ですが、ビートパルプが使用されているのも気になる点です。無添加・穀物不使用のドッグフードを推奨している当サイトでは、セレクトバランスは特におすすめしていません

セレクトバランスの商品一覧

セレクトバランスドッグフード

 

商品名 特徴 不安な原材料 危険な添加物
パピー(子犬・母犬用)チキン 1歳未満の子犬の発育、妊娠・授乳中の母犬の健康をサポート 3種類 1種類
パピー(子犬・母犬用)ラム 1歳未満の子犬の発育、妊娠・授乳中の母犬の健康をサポート 3種類 1種類
アダルト(1歳以上の成犬用)チキン 1歳以上の成犬の健康維持に必要な栄養をバランス良く配合 4種類 1種類
アダルト(1歳以上の成犬用)ラム 1歳以上の成犬の健康維持に必要な栄養をバランス良く配合 3種類 1種類
スリム(成犬の体重管理用)チキン 低脂肪・低カロリーで避妊・去勢後の体重管理をサポート 3種類 1種類
スリム(成犬の体重管理用)ラム 低脂肪・低カロリーで避妊・去勢後の体重管理をサポート 3種類 1種類
エイジングケア(7歳以上の成犬用)チキン 7歳以上の成犬に必要な栄養をバランス良く配合 4種類 1種類
エイジングケア(7歳以上の成犬用)ラム 7歳以上の成犬に必要な栄養をバランス良く配合 3種類 1種類

セレクトバランスQ&A

帽子をかぶって本で調べ物をする犬

 

Q:セレクトバランスのチキンとラムってどっちが良いの?

A:ワンちゃんによってどちらが合っているかは異なります。

 

 

メインの材料が違うとワンちゃんの嗜好性で食いつきにも違いが出てきます。また、アレルギーや肥満など、ワンちゃんの今の状態でもどちらがおすすめであるかは異なります。

 

 

セレクトバランスのチキンとラムを比較すると、ラムの方が高タンパク質・高脂質であることから、アレルギーや食いつきに問題がない場合には、ワンちゃんにはラムの方がおすすめではあります。

 

Q:セレクトバランスのスリムって実際のところどうなの?

A:セレクトバランスのスリムは穀物がメインなのでおすすめできません。

 

 

ワンちゃんの体重管理をサポートするために、低脂肪・低カロリーに調整されていますが、とうもろこしがもっとも多く使用されているため、炭水化物の割合がかなり高いと思われます。タンパク質が16.5%、脂質が4.5%と低くても、炭水化物の割合が高ければダイエット効果は期待できません。

 

 

タンパク質や脂質の割合が低いと、ワンちゃんは満腹感を得られないのでストレスが溜まってしまいます。ストレスなく体重管理をするためには、穀物の割合よりも肉材料の割合が多いものを選んであげて欲しいと思います。

 

Q:セレクトバランスの給与量はどれくらいなの?

A:セレクトバランスの公式サイトに最適な給与量が記載されています。体重100g単位で調整できるように、健康維持をしたいワンちゃんと体重管理をしたいワンちゃん、それぞれの最適な給与量が分かるので一つの目安にしてみましょう。

体重 健康維持 体重管理
1.0kg 35g 25g
1.5kg 47g 33g
2.0kg 58g 41g
3.0kg 79g 56g
5.0kg 115g 82g
7.0kg 149g 106g
10.0kg 194g 139g
15.0kg 263g 188g
20.0kg 326g 233g
30.0kg 442g 316g

 

Q:セレクトバランスの乳酸菌ゴールドって何?

A:ワンちゃんのお腹のためのサプリメントです。

 

 

ビフィズス菌・有胞子菌・フェカリス菌の3種類の乳酸菌を配合し、悪玉菌の繁殖を抑制し、善玉菌の繁殖をサポートします。口コミを調べてみると「お腹の調子が良くなった」というよりは「健康を維持できている」という内容が多く見られます。

 

 

腸内環境を整えることは健康維持にも繋がるので、特にお腹が弱いワンちゃんにはおすすめです。顆粒タイプとタブレットタイプがあるので、与えやすい方を選ぶと良いでしょう。

セレクトバランスの販売会社情報

販売会社名 株式会社ベッツ・チョイス・ジャパン
所在地 〒509-5301 岐阜県土岐市妻木町字西山3246番地38
電話番号 0120-09-1067
生産国 アメリカ
工場 非公開