【項目別】おすすめドッグフード@ランキング&選び方のポイント記事一覧

最近では、ワンちゃんの健康に対して意識の高い飼い主さんが増えてきました。それに伴い、さまざまなドッグフードが各メーカーから販売され選択肢が広がって嬉しい反面、何を選んだら良いのか分からないという飼い主さんも多いようです。ワンちゃんの健康を司るドッグフード選びは至難の業かもしれません。考えれば考えるほど、何がワンちゃんに適しているのか分からなくなってしまいますよね。しかし、ポイントを押さえておけば、...

ワンちゃんは肉食なので、とうもろこし・小麦・米などの穀物が苦手です。消化・吸収が悪いだけでなく、アレルギーを引き起こしやすい食材なので、注意が必要です。最近は、ワンちゃんの健康に対して意識の高い飼い主さんも増え「グレインフリーのドッグフードが良い」ことが浸透しています。インターネットでもグレインフリーに関する記事を多く目にしますよね。獣医さんに推奨されたという飼い主さんも多いようです。ただ、グレイ...

子犬(パピー)の成長期は、今後の健康も大きく左右する食事内容がもっとも重要です。ワンちゃんを新しい家族として迎え入れてすぐは、ペットショップやブリーダーさんのところで食べていたドッグフードを与える飼い主さんがほとんどだと思います。子犬(パピー)期は、骨・筋肉・内臓機能・免疫機能などのあらゆる機能が急速に成長する時期なので、日が経つにつれて「栄養のあるドッグフードを与えたい」「もっと質の良いドッグフ...

ワンちゃんは7歳から老犬(シニア)となります。ドッグフードも成犬用から老犬(シニア)用に切り替える飼い主さんが多いと思いますが、老犬(シニア)用だからといって安心というわけではありません。ワンちゃんも人間と同様に、年齢を重ねるごとに消化機能や代謝機能などのさまざまな機能が衰え、食も細くなってきます。そのため、いかに効率良く栄養を摂取するかが大きなポイントになります。ここでは、ワンちゃんが健康で長生...

ワンちゃんの健康に対して意識が高まる飼い主さんが増え、原材料やグレインフリーなどこだわりのあるドッグフードもが各メーカーから販売されています。ただ、ドッグフードを購入できる店舗は限られており、質が良いとはいえない安価なドッグフードしか販売されていないこともありますよね。その場合は通販で購入するしかありませんが、どこのサイトで購入すればいいのか分からないという飼い主さんも多いと思います。ここでは、ド...

魚というと「猫」とイメージされる人が多いと思いますが、意外にもワンちゃんは魚が大好きです。魚には良質なタンパク質・カルシウム・オメガ3脂肪酸など、豊富な栄養素が含まれているので、魚ベースのドッグフードを食べさせたいという飼い主さんも多いと思います。最近では嗜好性が高いことから魚ベースのドッグフードが増えてきたものの、肉材料メインと比べてまだまだ少ないのが現状です。しかし、魚ベースのドッグフードを選...

ラムとは、生後12ヶ月未満の子羊のことです。ちなみにマトンは生後12ヶ月以上の成羊で、ホゲットと呼ばれるのはマトンのうち2年未満の羊の肉を指します。ラム肉は高タンパク質・低カロリーで、ビタミンも豊富に含まれているので栄養満点、ワンちゃんにも消化が良いので人気があります。近年ではアレルギーを持っているワンちゃんも多く見られますが、ラム肉はアレルギーを起こしにくいといわれているので、ラムベースのドッグ...

犬は肉、猫は魚とイメージされる人が多いと思いますが、実はワンちゃんは魚が大好きです。魚は、良質なタンパク質・カルシウム・オメガ3脂肪酸などの栄養素がたっぷり含まれています。最近はアレルギーを持っているワンちゃんも多く、対応食としてサーモンベースのドッグフードが増えています。サーモンは鮭とは違い、サケ科タイヘイヨウサケ属の「ニジマス」を指します。ワンちゃんの体はタンパク質でつくられるので、良質なタン...

ワンちゃんはもともと肉食なので、お肉が大好きです。ドッグフードにもさまざまな肉の種類が使用されていますよね。その中でも、最近飼い主さんに注目されているのが「馬肉」です。馬肉は高タンパク質・低カロリー、カルシウム・鉄分は牛肉・豚肉の3〜4倍も含まれているといわれています。また、青魚に多い必須脂肪酸オメガ3が豊富に含まれていることで注目されています。健康意識の高い飼い主さんはワンちゃんに「馬肉を食べさ...

ドッグフードの成分表の中に「ビートパルプ」とあるのを目にしたことがある飼い主さんも多いと思います。特にホームセンターなどで販売されている安価なドッグフードには、ほとんど入っているといって良いでしょう。ビートパルプはドッグフードには不要な材料ですが、ワンちゃんにとってはうんちの形を整えるなどのメリットも見られます。プレミアムドッグフードにビートパルプが含まれているものがあるのは、そういった理由からの...

健康意識が高まるにつれて注目されているのがオーガニックです。オーガニックとは、農薬や化学肥料を使用せず、有機的な方法で栽培されたものを指し、その定義は、遺伝子組み換えの原料や農場での肥料が過去3年間不使用であるなど、審査が厳しいことでも知られています。オーガニックドッグフードはワンちゃんにとっても安心なので、健康意識の高い飼い主さんはワンちゃんに与えたいと考えられるでしょう。ただ、オーガニックのド...

皆さんは、ドッグフードのカロリーをチェックしていますか?自分が食べる物に関しては、しっかりとカロリーを確認するものの、ワンちゃんのカロリーは気にしていなかった・・・という飼い主さんは意外と多いようです。ドッグフードを選ぶ基準は、原材料・グレインフリー・無添加・コスパなど、それぞれだと思いますが、カロリーも選択肢の一つです。ダイエットのために低カロリーのドッグフードを、食が細くなったので高カロリーの...

ワンちゃんを家族に迎え入れて1年が過ぎる頃になると、気になるのが成犬用のドッグフードへの切り替え時期です。子犬(パピー)の成長期にはたっぷりの栄養が必要ですが、成犬になってからもそのまま与え続けていると肥満の原因になってしまいます。小型犬は9ヶ月頃、中型犬は12ヶ月頃、大型犬は18ヶ月頃と、ワンちゃんは犬種によって成犬となる年齢が異なります。また、その子の体質や成長のスピードによって、成犬用のドッ...

小型犬は室内でも飼いやすく、ペット可のマンションも増えつつありますよね。中には家の中での運動で十分な犬種や性格の子も見られるため、その分食事の質が重要になってきます。超小型犬の成犬時の標準体重は1〜4.5kg、小型犬で5.6〜10kgといわれています。ワンちゃんの中でも特にカロリーが必要とする小型犬ですが、食が細かったり、ムラ食いをする子も少なくありません。嗜好性が高い子も見られるため、ドッグフー...

大型犬は、住宅事情などで小型犬が主流となっている日本では飼う人が減りつつありますが、力強い体つきやおおらかで優しい性格の犬種も多く、根強い人気を誇っています。特に、大型犬はワンちゃん好きな人に人気が高く、子どもと一緒に遊ばせるためにファミリー世帯で多く飼われています。しかし、大型犬を飼うにあたって、運動と食事は重要なポイントとなるため、ドッグフード選びに悩む飼い主さんも多いと思います。ここでは、大...