トイプードルのドッグフード選びで注意することは?

茶色のトイプードルの顔のアップ

 

トイプードルは好奇心が強く、運動能力が高いワンちゃんです。家族に対して愛情が深く、家族以外や他のワンちゃんに対しての接し方も上手な優等生です。独特の細かいカールの被毛の可愛らしさが特徴で、毛が抜けないことでも人気です。

 

 

ただ、トイプードルは骨折や関節炎などが多い犬種でもあります。活発であるがゆえ、高い所からジャンプをするなど、無理なことに挑戦することで怪我をすることが多いようです。ここでは、トイプードルの特徴を踏まえて、おすすめのドッグフードをご紹介したいと思います。

 

トイプードルのドッグフード選びのポイントは3つ!

洋服を着た2匹のトイプードル

 

@グレイン(穀物)フリーのドッグフードを選ぶ

肉食のワンちゃんにとって、とうもろこし・小麦・米などの穀物は消化・吸収が悪く、苦手とする食材です。市販のドッグフードには「低カロリー」「ダイエットサポート」などさまざまな種類がありますが、そのほとんどが低カロリー・高炭水化物なので栄養面でも心配です。

 

 

低カロリー・高炭水化物のドッグフードは脂肪が増える原因にもなりかねません。代謝が低下して筋肉量が落ちることも。運動能力が優れた活発なトイプードルには、100%グレイン(穀物)フリーのドッグフードを選んであげましょう。

 

Aメインがチキンのドッグフードを選ぶ

トイプードルは耳が垂れているので蒸れやすく、外耳炎にかかりやすいので注意が必要です。トイプードルには粘膜や免疫力を強化するために、ビタミンA・ビタミンB・βカロテンなどが多く含まれるチキンがメインのドッグフードがおすすめです。

 

 

これらの栄養素は豚肉や穀物にも含まれていますが、豚肉メインのドッグフードは少なく、穀物は消化・吸収が悪いので、チキンを選びましょう。

 

B高タンパク質なドッグフードを選ぶ

トイプードルなどの小型犬には、膝蓋骨脱臼(通称パテラ)が多く見られます。生まれつきに発症しているワンちゃんもいますが、膝周りや足に筋肉をつけることで後天的な膝蓋骨脱臼(通称パテラ)を予防することはできます。十分な筋肉をつけるためにも「ミール」「副産物」など質の悪い肉が使用されているものは避け、質の良い高タンパク質なドッグフードを選びましょう。

 

トイプードルにおすすめのドッグフードを比較してみました!

ドッグフード名 グレイン(穀物)フリー メイン原材料 タンパク質
モグワン チキン&サーモン 28.00%
カナガン チキン 33.00%
オリジン チキン・フィッシュ 38.00%
ファインペッツ極 アヒル 36.00%
ネルソンズ チキン 30.00%
アカナ ラム・鴨・豚 27.00%
ナチュラルドッグフード ラム 20.00%
アーテミス チキン 20.00%
ヤラー チキン 24.00%
ロイヤルカナン × チキン 19.00%
ニュートロナチュラルチョイス × チキン・ラム・鹿・フィッシュ 25.00%

【3選】トイプードルにおすすめのドッグフードランキング

モグワン

モグワンドッグフード

 

原材料

チキン&サーモン56%(生サーモン12%・乾燥チキン12%・
乾燥サーモン7%・チキングレイビー2%・サーモンオイル2%)
サツマイモ・エンドウ豆・レンズ豆・ひよこ豆

内容量 1.8kg
原産国 イギリス
通常価格(税抜) 3,960円
定期購入(税抜) 1袋10%オフ 3,564円
送料 通常640円 3袋以上(10,000円以上)無料

 

モグワンは、獣医師の84%が「食べさせたい」と回答した、無添加・グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードです。チキン&サーモンが53%、メイン以外は果物・野菜とバランスがよく、高タンパク質ですが28%と高すぎないので、トイプードルのお腹が安定しやすいのも特徴です。

 

カナガン

カナガンドッグフード

 

原材料

チキン・サツマイモ・海藻・マリーゴールド・
クランベリー・カモミール

内容量 2kg
原産国 イギリス
通常価格(税抜) 3,960円
定期購入(税抜)

1回の合計7,000円未満10%オフ
1回の合計7,000円〜20,000円未満15%オフ
1回の合計20,000円以上20%オフ

送料 通常640円 10,000円以上無料

 

カナガンはメインのチキンが55.7%、ワンちゃんに必要なものにだけこだわってつくられた、無添加・100%グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードです。穀物の代わりに食物繊維が豊富なさつまいもが使用されているので、お腹が弱いトイプードルにもおすすめです。

 

オリジン

オリジンドッグフード

 

原材料

新鮮鶏肉・新鮮七面鳥鶏肉・新鮮イエローテイルカレイ・
新鮮全卵・新鮮丸ごと大西洋サバ・新鮮鶏レバー・
新鮮七面鳥レバー・新鮮鶏心臓・新鮮七面鳥心臓

内容量 2kg
原産国 アメリカ
通常価格(税込) 6,480円

 

オリジンは、肉・魚85%、果物・野菜15%の割合でつくられた高タンパク質なドッグフードです。グレインフリー(穀物不使用)なので消化・吸収にも優れています。関節をサポートするグルコサミン・コンドロイチンも配合、トイプードルの被毛のツヤを美しく保つオメガ3・オメガ6も含まれています。

「トイプードル用」のドッグフードって、実際のところどうなの?

芝生で嬉しそうな白いトイプードル

 

ドッグフードの中には「トイプードル用」がありますが、原材料や栄養面はどうなのでしょうか?ここでは、ロイヤルカナンの「プードル成犬用」を検証してみました。

 

ロイヤルカナンドッグフード

 

原材料 とうもろこし・米・家禽ミート
内容量 800g
原産国 フランス
通常価格(税込) 1,642円
定期購入(税込) 1,642円
送料(税込) 通常500円 5,000円(税抜)以上は無料

 

チェックマークロイヤルカナンの原材料を細かくチェックしてみましょう。

とうもろこし、家禽*ミート、植物性分離タンパク**、動物性脂肪、米、とうもろこし粉、コーングルテン、加水分解動物性タンパク、ビートパルプ、大豆油、魚油、酵母、植物性繊維、フラクトオリゴ糖、ルリチシャ油、緑茶・ブドウ抽出物(ポリフェノール源)、加水分解甲殻類(グルコサミン源)、マリーゴールド抽出物(ルテイン源)、加水分解軟骨(コンドロイチン硫酸源)、アミノ酸類(L-リジン、DL-メチオニン、タウリン、L-シスチン、L-チロシン、L-カルニチン)、ポリリン酸ナトリウム、ゼオライト、ミネラル類(K、Cl、Ca、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、コリン、D3、イノシトール、E、ナイアシン、C、パントテン酸カルシウム、B6、B2、B1、葉酸、ビオチン、B12)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA没食子酸プロピル

 

ロイヤルカナンには、ワンちゃんの健康に危険視される成分が含まれています。また、とうもろこし・米などの穀物は消化・吸収にも負担になるため、おすすめできません。結論をいうと、当サイトのランキングでご紹介しているドッグフードの方がワンちゃんにとっては栄養面でも優れ、安心だといえます。

食が細いトイプードルが心配!どうすればたくさん食べてくれるようになる?

カメラ目線でお座りをしている6匹のトイプードル

 

トイプードルなどの小型犬には食が細い子が多く見られます。子犬のときに「食べない」ことを放っておくと、低血糖症を起こして具合がわるくなってしまうこともあるので、ムラ食いがないように改善する必要があります。ムラ食いはワンちゃんのわがままと決めつけず、そうすれば食べるようになってくれるかを探ってみましょう。

 

 

ただ、おやつなら喜んでくれるからと、おやつばかりを与えてしまうとドッグフードを食べなくなってしまいます。おやつは、空腹の時間が長くなりすぎて低血糖症を起こさないための手段と決めておきましょう。

 

●食べ慣れたドッグフードを与える
●温める・スープで風味や香りをプラスする
●フードを手から与えてみる
●おもちゃの中にフードを入れて与えてみる
●フードのブランドを変えてみる

 

トイプードルが食べてくれないと飼い主さんは心配ですが、工夫を凝らして食べる楽しさを覚えさせ、信頼関係を深めることでムラ食いがなくなるケースもあるので、焦らずに試してみましょう。