パピヨンのドッグフード選びで注意することは?

伏せをして可愛い表情のパピヨン

 

パピヨンとはフランス語で「蝶」という意味で、蝶のように大きく立ち上がった耳が特徴です。その立ち耳が特徴のパピヨンですが、垂れ耳も存在し「ファーレン(フランス語で蛾という意味)」と呼ばれ、同じ犬種として認められています。パピヨンは明るく活発で、遊びが大好きです。また人が大好きで愛玩犬らしい人懐っこさがある反面、空気を読んで賢く振る舞えるために行きすぎると神経質になってしまう子も見られます。

 

 

小型犬としては遺伝病が少ないとされるパピヨンですが、膝蓋骨脱臼、緑内障・結膜炎など、小型犬によく見られる病気には注意が必要です。また、活発なので怪我が心配という飼い主さんも多いと思います。ここでは、パピヨンの体質・性格を見据え、パピヨンに適したドッグフードの選び方やおすすめのドッグフードをご紹介します。

 

パピヨンのドッグフード選びのポイントは3つ!

ドッグフードを食べるパピヨン

 

@グレイン(穀物)フリーのドッグフードを選ぶ

肉食であるワンちゃんは、とうもろこし・小麦・米といった穀物を苦手とします。消化・吸収が悪いので、体の負担になってしまいます。運動が大好きで活発なパピヨンですが、穀物に含まれる糖質は肥満の原因にもなるため、できれば100%グレイン(穀物)フリーのドッグフードを選んであげましょう。

 

A低GI値の材料が使用されているドッグフードを選ぶ

小型犬は低血糖症になりやすいので、さつまいも・りんごなどの低GI値の食材が使用されているドッグフードを選びましょう。パピヨンは賢い犬種なので、しつけを間違えるとわがままな子になってしまいます。ドッグフードを食べないときに、しつけで1〜2食抜く場合にも、腹持ちする食材でつくられているドッグフードであれば安心です。

 

B高タンパク質なドッグフードを選ぶ

パピヨンは小型犬の中でも活発なワンちゃんですが、完全室内飼いの場合は運動不足から肥満になる子も少なくありません。長生きする犬種としても知られるパピヨンなので、15歳以上でも元気でいられるよう、肉材料の割合の多い高タンパク質なドッグフードで健康な体をつくってあげましょう。

 

パピヨンにおすすめのドッグフードを比較してみました!

ドッグフード名 グレイン(穀物)フリー 低GI値の食材 タンパク質
モグワン さつまいも(少なめ) 28.00%
カナガン さつまいも(多め) 33.00%
オリジン レバー(多め) 38.00%
ファインペッツ極 グリンピース(多め) 36.00%
ネルソンズ さつまいも(多め) 30.00%
アカナ レンズ豆(多め) 27.00%
ナチュラルドッグフード 玄米(多め) 20.00%
アーテミス 玄米(多め) 20.00%
ヤラー 海藻(少なめ) 24.00%
ロイヤルカナン × なし 19.00%
ニュートロナチュラルチョイス × 玄米(多め) 25.00%

【3選】パピヨンにおすすめのドッグフードランキング

モグワン

モグワンドッグフード

 

原材料

チキン&サーモン56%(生サーモン12%・乾燥チキン12%・
乾燥サーモン7%・チキングレイビー2%・サーモンオイル2%)
サツマイモ・エンドウ豆・レンズ豆・ひよこ豆

内容量 1.8kg
原産国 イギリス
通常価格(税抜) 3,960円
定期購入(税抜) 1袋10%オフ 3,564円
送料 通常640円 3袋以上(10,000円以上)無料

 

モグワンはチキン&サーモンが53%、メイン以外の40%は野菜・果物とバランスの良いグレイン(穀物)フリーのドッグフードです。穀物の代わりに低GI値のさつまいも・レンズ豆・ひよこ豆を使用しているので腹持ちも良く、タンパク質も28%と高すぎないのでお腹が弱いワンちゃんにも安心して与えられます。

 

カナガン

カナガンドッグフード

 

原材料

チキン・サツマイモ・海藻・マリーゴールド・
クランベリー・カモミール

内容量 2kg
原産国 イギリス
通常価格(税抜) 3,960円
定期購入(税抜)

1回の合計7,000円未満10%オフ
1回の合計7,000円〜20,000円未満15%オフ
1回の合計20,000円以上20%オフ

送料 通常640円 10,000円以上無料

 

カナガンはワンちゃんに必要なものだけにこだわってつくられた、無添加・100%グレイン(穀物)フリーのドッグフードです。メインのチキンは55.7%使用で香りが強いのが特徴なので、好き嫌いが多いパピヨンにおすすめです。穀物の代わりに低GI値のさつまいもなどの食材が使用されているので低血糖症が気になる小型犬に適しています。

 

オリジン

オリジンドッグフード

 

原材料

新鮮鶏肉・新鮮七面鳥鶏肉・新鮮イエローテイルカレイ・
新鮮全卵・新鮮丸ごと大西洋サバ・新鮮鶏レバー・
新鮮七面鳥レバー・新鮮鶏心臓・新鮮七面鳥心臓

内容量 2kg
原産国 アメリカ
通常価格(税込) 6,480円

 

オリジンは「高タンパク質・低炭水化物・穀物ゼロ」をコンセプトにつくられたドッグフードです。タンパク質が38%ともっとも高く、肉食であるワンちゃんには消化・吸収が良いとされていますが、小型犬のパピヨンの中にはタンパク質が高すぎるために下痢をしてしまう子も見られます。切り替えるときには少しずつ様子を見ながら試してください。

「パピヨン用」のドッグフードって実際のところどうなの?

並んで斜め上を見る2匹のパピヨン

 

ドッグフードの中には「パピヨン用」がありますが、原材料や栄養面などは実際のところどうなのでしょうか?ここでは、プロマネージの「パピヨン専用」について検証してみました。

 

プロマネージドッグフード

 

原材料 チキン・とうもろこし・さとうもろこし・チキンエキス・米
内容量 1.7kg
原産国 オーストラリア
通常価格(税込)※amazon 1,247円
定期購入(税込)※amazon 5%オフ 1,185円
送料 2,000円以上は無料

 

チェックマークプロマネージの原材料を細かくチェックしてみましょう。

チキン、とうもろこし、さとうもろこし、チキンエキス、米、コーングルテン、鶏脂、シュガービートパルプ、家禽類、サンフラワーオイル、フラクトオリゴ糖、トマトパウダー、マリーゴールド、緑イ貝粉末、低ラクトース乳清、マリンコラーゲン、STPP(トリポリリン酸塩)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、カルシウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、ヨウ素、リン)、アミノ酸(タウリン)、酸化防止剤(BHA、BHT、クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

 

プロマネージには、ワンちゃんの健康に危険視される成分が含まれています。とうもろこし・さとういもろこし・米などの穀物も含まれているので消化・吸収が悪く、体の負担になると考えられます。当サイトでおすすめしているドッグフードの方がパピヨンにも安心だといえるでしょう。

食が細いパピヨンが心配!どうしたらたくさん食べてくれるようになる?

パピヨンのパピーの顔のアップ

 

パピヨンは大変賢い犬種で、訓練競技大会に出場する子もいるほどです。小型犬ですが、飼い主さんと一緒にドッグスポーツを楽しむなど非常に活発でありながら、愛玩犬らしく甘えることも大好きなところが可愛いところです。ただ、賢く甘えん坊であるがゆえに周囲の状況に敏感で、神経質になってしまうのも特徴です。

 

 

また、間違ったしつけをするとわがままになってしまいます。例えば、おやつを過剰に与えたり、人間が食べているものを与えるなどしていると、ドッグフードを食べなくなってしまいます。もともと食が細い子もいるので、パピヨンには、肉の割合が多い高タンパク質・高カロリーなドッグフードを与え、低血糖症にならないように気を付けましょう。