ダックスフンドのドッグフード選びで注意することは?

3匹並んでお座りをしているダックスフンド

 

ダックスフンドには、大きい方からダックスフンド(スタンダード)・ミニチュア・カニンヘンダックスフンドの3つのサイズがあります。サイズが小さくなったのは見た目の可愛さではなく、猟犬として巣穴の大きさが基準になったからだそうです。よく吠える・気が強いダックスフンドは喧嘩っ早いので、飼い主さんが困ってしまう場面も多いですよね。

 

 

ダックスフンドはとにかく活発なので、散歩も1時間ほどさせてあげるのが理想です。胴が短いので地面との距離が近いため、夏場は熱中症に注意が必要です。また、短足・胴長の体型から太りすぎると椎間板ヘルニアを発症しやすく、酷くなると歩行困難にもなりかねたいため、体重管理には十分に注意しましょう。ここでは、ダックスフンドにおすすめのドッグフードをご紹介します。

 

ダックスフンドのドッグフード選びのポイントは3つ!

カメラ目線で伏せをする黒いダックスフンド

 

@グレイン(穀物)フリーのドッグフードを選ぶ

ワンちゃんにとって、とうもろこし・小麦・米などの穀物は消化・吸収が悪い上、GI値が高いので太りやすい食材です。特にダックスフンドは太りすぎには注意が必要な犬種なので、100%グレイン(穀物)フリーのドッグフードを選んであげましょう。さつまいもはGI値が低く、ゆっくりと消化されるので、ダイエットが気になるワンちゃんにはおすすめです。

 

A高タンパク質なドッグフードを選ぶ

ダックスフンドは、肥満や糖尿病になりやすい犬種です。短足・胴長の体型であることから椎間板ヘルニアも発症しやすいので、子犬の頃から高タンパク質なドッグフードと散歩で質の良い筋肉をつけて腰に負担が掛からないようにしてあげましょう。筋肉量が増えると代謝も高まるので、ダイエット効果にも期待ができます。

 

B高脂質なドッグフードに変えてみる

脂質の割合が高いドッグフードは「太る」イメージですが、多すぎなければワンちゃんの消化に良く、短時間で満腹感を得ることができます。ダックスフンドは太りすぎると椎間板ヘルニアを発症しやすいため、食べ過ぎは禁物です。

 

 

脂質の割合が15%ほどのドッグフードに変えてみるのも一つの方法だといえます。ただ、高脂質の場合はうんちが緩くなる子も見られるので、下痢をする場合には様子を見て脂質の低いものに変えてあげましょう。

 

ダックスフンドにおすすめのドッグフードを比較してみました!

ドッグフード名 グレイン(穀物)フリー タンパク質 脂質
モグワン 28.00% 12.00%
オリジン 38.00% 18.00%
カナガン 33.00% 17.00%
ファインペッツ極 36.00% 20.00%
ネルソンズ 30.00% 15.00%
アカナ 27.00% 15.00%
ナチュラルドッグフード 20.00% 12.00%
アーテミス 20.00% 15.00%
ヤラー 24.00% 6.50%
ロイヤルカナン × 19.00% 12.00%
ニュートロナチュラルチョイス × 25.00% 16.00%

【3選】ダックスフンドにおすすめのドッグフードランキング

モグワン

モグワンドッグフード

 

原材料

チキン&サーモン56%(生サーモン12%・乾燥チキン12%・
乾燥サーモン7%・チキングレイビー2%・サーモンオイル2%)
サツマイモ・エンドウ豆・レンズ豆・ひよこ豆

内容量 1.8kg
原産国 イギリス
通常価格(税抜) 3,960円
定期購入(税抜) 1袋10%オフ 3,564円
送料 通常640円 3袋以上(10,000円以上)無料

 

モグワンは、無添加・グレインフリー(穀物不使用)のドッグフードです。メインはチキン&サーモンが53%、野菜・果物が40%とバランスがよく、タンパク質も28%と高すぎないので、お腹が安定しないワンちゃんにも安心です。市販のドッグフードから切り替える場合にはモグワンがおすすめです。

 

オリジン

オリジンドッグフード

 

原材料

新鮮鶏肉・新鮮七面鳥鶏肉・新鮮イエローテイルカレイ・
新鮮全卵・新鮮丸ごと大西洋サバ・新鮮鶏レバー・
新鮮七面鳥レバー・新鮮鶏心臓・新鮮七面鳥心臓

内容量 2kg
原産国 アメリカ
通常価格(税込) 6,480円

 

オリジンは肉魚85%、果物・野菜15%の割合でつくられたグレインフリー(穀物不使用)のドッグフードです。契約農家の原材料を自社工場で加工しているのでワンちゃんにとっては安心ですが、タンパク質が38%と高いため、お腹の弱い子は下痢をしてしまうことも。切り替える場合には少しずつオリジンの量を増やして様子を見てあげてください。

 

カナガン

カナガンドッグフード

 

原材料

チキン・サツマイモ・海藻・マリーゴールド・
クランベリー・カモミール

内容量 2kg
原産国 イギリス
通常価格(税抜) 3,960円
定期購入(税抜)

1回の合計7,000円未満10%オフ
1回の合計7,000円〜20,000円未満15%オフ
1回の合計20,000円以上20%オフ

送料 通常640円 10,000円以上無料

 

カナガンは、無添加・100%グレインフリー(穀物不使用)のプレミアムドックフードです。高タンパク質・高脂質なので、肥満や糖尿病が気になるダックスフンドにはおすすめです。ビートパルプやセルロースなど、本来ワンちゃんが摂取する習慣のない材料は使用されていないので、安心して与えらることができます。

「ダックスフンド用」のドッグフードって、実際のところどうなの?

サクラをバックに遠くを見ているダックスフンド

 

ドッグフードの中には「ダックスフンド用」がありますが、原材料や栄養面はどうなのでしょうか?ここでは、ロイヤルカナンの「ダックスフンド成犬用」を検証してみましょう。

 

ロイヤルカナンドッグフード

 

原材料 米・家禽ミート
内容量 800g
原産国 フランス
通常価格(税込) 1,642円
定期購入(税込) 1,642円
送料(税込) 通常500円 5,000円(税抜)以上は無料

 

ロイヤルカナンの原材料を細かくチェックしてみましょう。

米、家禽*ミート、植物性分離タンパク**、動物性脂肪、加水分解動物性タンパク、植物性繊維、ビートパルプ、魚油、大豆油、フラクトオリゴ糖、ルリチシャ油、マリーゴールド抽出物(ルテイン源)、加水分解甲殻類(グルコサミン源)、緑茶・ブドウ抽出物(ポリフェノール源)、加水分解軟骨(コンドロイチン硫酸源)、アミノ酸類(タウリン、L-カルニチン)、ポリリン酸ナトリウム、ゼオライト、ミネラル類(Cl、Na、K、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(A、E、D3、イノシトール、コリン、ナイアシン、C、パントテン酸カルシウム、B6、B1、B2、葉酸、ビオチン、B12)、保存料(ソルビン酸カリウム)、酸化防止剤(BHA没食子酸プロピル

 

ロイヤルカナンには、ワンちゃんの健康に危険視される成分が3つも含まれています。また、穀物や質の悪い肉が使用されているので、消化・吸収もダックスフンドの負担になると考えられます。結論をいうと、当サイトのランキングでおすすめしているドッグフードの方が、断然ワンちゃんにとって栄養面でも優れ安心です。

丸飲みしているダックスフンドが心配!ちゃんと噛んで食べてほしい!

ダウンベストを着てこちらを見るダックスフンド

 

ワンちゃんは、ドッグフードが飲みこめるサイズであれば、私たち人間のように奥歯で噛み砕くことはしません。ただ、大粒サイズを丸飲みすると喉に詰まらせる危険があるため、小粒サイズに切り替えるか、細かく砕いて与えましょう。

 

 

ワンちゃんの場合、喉に詰まらなければ消化不良で吐き戻しがあったとしても、特に問題はありません。心配なのは、噛まずに丸飲みすることよりも「早食い」です。余りにも早く食べ終えてしまうダックスフンドには、丸飲みできないサイズにするか、食べにくいお皿に変えるなどの工夫をしましょう。

 

 

穀物やビートパルプが使用されているドッグフードの場合、お腹の中で水分を吸うと急激に膨らむため、胃捻転を引き起こすケースもあります。丸飲み・早食いが気になるワンちゃんには、100%グレイン(穀物)フリーのドッグフードを選んであげましょう。