【保存版】おすすめドッグフード@犬種別ランキング&選び方記事一覧

世界一小さな犬種で知られているチワワは、超小型犬でありながら陽気で勇敢な性格をしています。保守的で家族とそうでない人をハッキリと区別し、侵入者に対しては非常に敏感です。立ち耳が可愛いチワワの理想体重は1.5kg〜3kgとされています。体が小さいので体力に限界はありますが、本来は活発な性格なので、気候の良い日は20分ほどの散歩に連れていきましょう。チワワの中には食が細い子も多いので、飼い主さんは心配...

トイプードルは好奇心が強く、運動能力が高いワンちゃんです。家族に対して愛情が深く、家族以外や他のワンちゃんに対しての接し方も上手な優等生です。独特の細かいカールの被毛の可愛らしさが特徴で、毛が抜けないことでも人気です。ただ、トイプードルは骨折や関節炎などが多い犬種でもあります。活発であるがゆえ、高い所からジャンプをするなど、無理なことに挑戦することで怪我をすることが多いようです。ここでは、トイプー...

柴犬はくるりと巻いた尻尾、小さな立ち耳が特徴のワンちゃんです。猟犬なので自立心が強く、自分の判断で行動する優秀さから、初めてワンちゃんを飼う人には難しいところもあります。家族に対しても甘えることなく、クールに接するところもありますが、服従心や忠実さもしっかり持ち合わせています。近年は海外でも人気で、アメリカでは専門のブリーダーが出てきているほどです。柴犬は見た目以上に体力があり丈夫ですが、皮膚疾患...

ダックスフンドには、大きい方からダックスフンド(スタンダード)・ミニチュア・カニンヘンダックスフンドの3つのサイズがあります。サイズが小さくなったのは見た目の可愛さではなく、猟犬として巣穴の大きさが基準になったからだそうです。よく吠える・気が強いダックスフンドは喧嘩っ早いので、飼い主さんが困ってしまう場面も多いですよね。ダックスフンドはとにかく活発なので、散歩も1時間ほどさせてあげるのが理想です。...

ポメラニアンは独特の豪華な毛並みが特徴で、小さな頭に丸い大きな目が愛くるしいワンちゃんです。もともとは中型犬だったので、小型犬としてはやや大きい子も見られます。小型化の過程で骨格が小さくなることにより、膝蓋骨脱臼を起こしやすいため、関節トラブルには注意が必要です。活発でよく動きまわり、人間が大好きなポメラニアンは繊細な性格がゆえに、甘やかしすぎると分離不安症になることも。ここでは、ポメラニアンの性...

ヨークシャーテリアは愛玩犬ではなく、食べ物を荒らすネズミを捕るために作出されたワンちゃんです。その見た目の可愛らしさからは想像できないほど非常に勇敢で負けず嫌い、頑固で自己主張の強いテリア気質ですが、その一方で主人には厚い信頼を寄せ、離れて寂しいときには食欲が落ちるなどの一面を持っています。そんないじらしいヨークシャーテリアは、門脈シャントを発症しやすいことで知られています。多くは2歳までに発症し...

パピヨンとはフランス語で「蝶」という意味で、蝶のように大きく立ち上がった耳が特徴です。その立ち耳が特徴のパピヨンですが、垂れ耳も存在し「ファーレン(フランス語で蛾という意味)」と呼ばれ、同じ犬種として認められています。パピヨンは明るく活発で、遊びが大好きです。また人が大好きで愛玩犬らしい人懐っこさがある反面、空気を読んで賢く振る舞えるために行きすぎると神経質になってしまう子も見られます。小型犬とし...

シーズーは長毛のダブルコートで、下毛が特に厚い犬種です。小型犬ではありますが、がっちりとした体型が特徴で、運動不足になると太りやすくなるので注意が必要です。夏場以外は毎日20〜30分の散歩に加え、室内でしっかりと運動させてあげましょう。シーズーは乾燥したチベットや中国で作出された先祖を持つため、高温多湿な日本の気候を苦手とします。厚いアンダーコートが原因で、マラセチアなどの菌が繁殖しやすく皮膚病に...

フレンチブルドックは、ユニークな風貌と穏やかな性格で世界的に人気が高まっているワンちゃんです。大きめの頭に大きい立ち耳、短い毛と短い尻尾が特徴で、筋肉質でがっちりとした体格をしています。愛情深く、神経質な面も見られないので、無駄吠えもありません。フレンチブルドッグは活発ではありますが、ガニ股であるため、過剰な散歩や運動は股関節に大きな負担となってしまいます。また、短吻種であるため、呼吸器が短く体温...

シュナウザーには、ジャイアント・スタンダード・ミニチュアの3つのサイズがあります。この3つの元になったのはスタンダードシュナウザーで、ミニチュアシュナウザーは小型化されたワンちゃんです。仙人のような、お爺さんのような眉毛・髭が特徴で、体格は意外にもがっちりとして筋肉質です。ミニチュアシュナウザーは、とても好奇心が強い一方で警戒心が強く、風貌通りの頑固さを持ち合わせていますが、家族に対しては愛情深く...

純白な被毛と黒い丸い目が愛らしいマルチーズは世界最古の愛玩犬と呼ばれ、世界中の貴族たちから寵愛されたといわれています。性格は愛玩犬らしく温厚で明るい一方で気が強い面もあるため、意外にも番犬の役目を果たすことができるほどです。飼い主さんに対しての愛情が深いものの他人にはシャイで、時には大きなワンちゃんにも立ち向かう勇敢さも持ち合わせています。マルチーズは長時間の散歩の必要はなく室内の遊びで十分ですが...

ウェルシュ・コーギーは歴史のあるカーディガン種・日本で人気の高いペンブローク種の2つがあり、その成り立ちや祖先犬は全く異なります。日本で人気のペンブロークは牛追いの牧畜犬として働いていたワンちゃんで、生後間もなく断尾するので尻尾がありません。ウェルシュ・コーギーは短足胴長・筋肉質でがっちりとした体型が特徴ですが、とても活動的で遊びが大好きです。祖先が牧畜犬ということもあり、とても賢いワンちゃんです...

しわしわな顔につぶれた鼻、大きな目が愛らしいパグはもっとも古い犬種の一つで、がっちりとした筋肉質な体が特徴のワンちゃんです。性格は明るく素直で人懐こい一方で、頑固・マイペース・嫉妬深い面も持ち合わせているので、しつけを間違うとわがままな子になってしまいます。パグは活発ではないため、太りやすいのも特徴です。健康であれば1日30分の散歩と室内での遊びもしっかり取り入れましょう。鼻が短いパグは軟口蓋過長...

ミニチュアピンシャーは「ミニピン」の愛称で親しまれている、手足が細い贅肉のない引き締まった体が特徴のワンちゃんです。その歩行は独特で洗練された印象があるものの、番犬に向いているほどの気の強さを持ち合わせ、プライドが高いエネルギッシュな犬種でもあります。ミニチュアピンシャーのような耳が大きい小型犬は、耳の末端が血行不良になりやすいため、耳介辺縁皮膚症には注意が必要です。また、ミニチュアピンシャーはそ...

ラブラドールレトリバーは盲導犬として働くワンちゃんとして幅広く知られています。性格は穏やかで優しく、とても賢い高い知能レベルを持ち、他人や他の動物に対しても攻撃性を見せることもありません。大きな体で体力も十分に備え、とても活動的なので散歩だけでは物足りないかもしれません。若いうちは運動もたくさん取り入れてあげましょう。ラブラドールレトリバーは比較的、遺伝疾患や病気が少ない犬種だといわれています。た...